つどいの広場ほっぺ
みつろうろうそく作り
ろうそく
12月の小さな手仕事は、みつろうろうそく作りをしました。
みつろうはミツバチが巣を作るときに出すロウ成分です。
ハチミツのような甘くやわらかい香りがします。

みつろうろうそくは、湯煎で溶かしたみつろうを入れた缶のなかに、
ろうそくの芯を浸けては出し浸けては出しして、少しずつ少しずつふとらせいきます。
ちょっと気の長い作業です。
同じようにしたはずなのに、なぜか一人ひとり違うかたちのろうそくができあがりました。

ほっぺもだんだんクリスマスらしい雰囲気になってきました。もみのき



[2014/12/12 15:06] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<サンタがほっぺにやってくる! | ホーム | 公民館まつり>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hoppetudoi.blog.fc2.com/tb.php/20-d8d6e5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

FC2USER369404RKY

Author:FC2USER369404RKY
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR